毎日サッカーを楽しんでいる48歳のおやじ。 サッカー/フットサルを楽しもう!
サッカーコーチ | 自分たちの動画 | 楽しい朝練日記 | 練習メニュー | 審判 | サッカー | フットサル | その他 | リフティング記録 | 未分類 | 40代のトレーニング | 楽しい朝練(回想) | スポーツヘルニア | 健康とケガ | お気に入り動画 | サッカースクール | 
スポンサードリンク

プロフィール

デルピエロ9

Author:デルピエロ9

私:50歳の会社員。設計の仕事をしているので仕事中ほとんど椅子に座ったまま。このままではいかん!体に悪いと子供達と毎日サッカーを始めるが、いつの間にかサッカーの魅力に取り付かれていく・・・

リンク
最近のコメント
フリーエリア
ブログ内検索
Google
サッカー用品
ブログランキング

FC2 Blog Ranking
人気ランキング

RSSフィード
40才からのフットサル
≪2015.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2015.09≫
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の記事
スポンサード リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
「 2015年08月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


スポンサー広告    Top↑

2015.08.29 Sat
打撲から3週間経過
8月8日の左足打撲から3週間経過。

予想通り、回復が遅い。
やはり年のせい?

今日現在どんな状況かというと、

青タンは、ほどんどなくなった。
打撲した大腿四頭筋は腫れたところが盛り上がったまま。
先週よりかは盛り上がりが小さくなってきている。
大腿四頭筋はまだまだ固く柔軟性がない。
そのため屈伸ができない。

小股で歩く分には、違和感なしで歩ける。
歩幅を大きくして歩こうとすると、
太もも表側の大腿四頭筋に違和感があり、
足を大きく前に出しにくく、ぎこちない歩きとなる。
少し気を抜くと、のけぞってしまう。

つまり、小股で歩く場合は大腿四頭筋を使っていない???
役に立つかどうか分からないが、新しい発見!

ジョギングの方は、普通に走ることができず
かなりぎこちないジョギングとなってしまう。


青タンはほとんどなくなった。
150828



FC2 Blog Ranking 人気ランキング


スポンサーサイト

健康とケガ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.08.21 Fri
青タンの動き
2015年8月8日の夕方、左足太もも打撲

ちょっと汚いが、太ももにできた青タンを観察。

8月12日(4日目) 
ようやく青タンが見え始める。
ただし、打撲した太もも正面ではなく、内側に小さな青タン発生。
ao_0812

8月15日(7日目) 
少し青タンが大きくなる。
ao_0815

8月16日(8日目) 
青タンが広がり始めた。
ao_0816
太ももの外側にも青タンが見え始めた。
相変わらず、打撲した正面には青タンは現れない。
ao_0816_1

8月17日(9日目) 
内側の青タンは薄くなってきた。
ao_0817
逆に外側は濃くなってきた。
ao_0817_1

8月18日(10日目) 
内側の青タンは薄くなり、
ao_0818
外側に移動していってる。
ao_0818_1

8月20日(12日目) 
内側の青タンはかなり薄くなった。
ao_0820
外側はと膝に青タンが移っている。
ao_0820_1




FC2 Blog Ranking 人気ランキング


健康とケガ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.08.15 Sat
油断大敵
太もも打撲から1週間経過。

昨日は、打撲後初めて自転車(電動)に乗る。

まだ、屈伸ができない状態なので、
自転車をこぐ時は、太ももが伸びるとき痛むが、
ちょうどリハビリになってよさそうだった。

調子がいいので、近くのイオンでショッピング。

夕方は家族で外食。

家に帰ってから子供がショッピングに行きたからと
またイオンにショッピングに出かける。

ところが、その時、太ももが徐々に痛み出す。
立ってられないので椅子に座ってしばらく休む。

痛みが引いたので、いざ立ち上がろうとすると、
太ももに力が入らず上手く立てない。

なんとか無事に家に帰り太ももを見てみると
やはり太もも全体が腫れていた。

また、氷袋(アイスバッグ)の出番が回ってきた。

太もも(筋肉)が腫れると、太もも(筋肉)に力が入らない。ということが実感できた。







FC2 Blog Ranking 人気ランキング


健康とケガ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.08.10 Mon
どこでも氷袋
左太ももの打撲から1日半経過。

今日は夏休みだが、多忙のため休日出勤で会社へ。

かなりゆっくりしか歩けないので、
いつもより45分早く家を出る。

膝を伸ばして地面につけるようになったので
歩くのが大分楽になった。
しかし、少し気を抜くと、膝がカクっとなりのけぞってしまう・・・

すれ違うに人と目があった瞬間、
カクっとなりのけぞってしまったときは
とても恥ずかしかった。


ケガから2,3日はアイシングが必要。

この氷袋があれば、濡れないので、
ジーパンの上からでも簡単に
アイシングができる。

会社のデスクでも、
会社のデスク


電車の中でも、
電車の中

手軽に、アイシング!


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


健康とケガ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.08.09 Sun
打撲で太ももパンパンに
今年の夏合宿もハチ北高原。
1日目終了間際のゲームで左太ももを打撲。
相手DF抜き際に相手の膝が私の太ももに入る

いつもの打撲だと思って気にしていなかったが、
ホテルに戻ると痛みが増していき、
太ももがパンパンに腫れてきて
だんだん歩けなくなってきた。
腫れているので太もものぜい肉が摘めない

タオルに氷を挟んで冷やしていたが、
足を少しずらしただけで激痛が走る。

他のコーチが心配して見に来てくれていたが、
話をしていると、だんだん気分が悪くなり吐きそうになってきた。
トイレへ向かうものの、
途中で目の前が紫色に見えてきた。
これはまずい、気を失う前触れや
と思い、倒れる前に反射的に座り込む。

その後、大量の汗が出て気分も良くなってきた。

そんなことがあり、合宿はリタイヤして急遽自宅に戻ることに・・・

自宅に戻ってからは、下の写真の氷袋で太ももを冷やす

私自身氷袋を使うのは初めて。

これが実に使いやすかった!

ホテルでは、タオルの上から氷をビニール袋に入れて
冷やしていたが、
どうしても露でタオルが濡れるのでパンツ一丁になっていた。
帰りの車の中でもパンツ一丁で太ももを冷やしていた。

氷袋を使えば、露が出ず濡れない上に、
太ももにぴったりフィットして、効率よく冷やすことができた






氷袋


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ
健康とケガ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。