毎日サッカーを楽しんでいる48歳のおやじ。 サッカー/フットサルを楽しもう!
サッカーコーチ | 自分たちの動画 | 楽しい朝練日記 | 練習メニュー | 審判 | サッカー | フットサル | その他 | リフティング記録 | 未分類 | 40代のトレーニング | 楽しい朝練(回想) | スポーツヘルニア | 健康とケガ | お気に入り動画 | サッカースクール | 
スポンサードリンク

プロフィール

デルピエロ9

Author:デルピエロ9

私:50歳の会社員。設計の仕事をしているので仕事中ほとんど椅子に座ったまま。このままではいかん!体に悪いと子供達と毎日サッカーを始めるが、いつの間にかサッカーの魅力に取り付かれていく・・・

リンク
最近のコメント
フリーエリア
ブログ内検索
Google
サッカー用品
ブログランキング

FC2 Blog Ranking
人気ランキング

RSSフィード
40才からのフットサル
≪2013.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2013.06≫
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の記事
スポンサード リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
「 2013年05月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


スポンサー広告    Top↑

2013.05.19 Sun
久しぶりの大和杯プラスフットサル大会
今日は、久しぶりに丹波市で大和杯+フットサル大会。

このフットサル大会、少し変わっていて、

地元中学生も参加する。

12歳~60歳まで、フットサルでガチンコ勝負!

まさしく世代を超えた大会である。


実は今日、担当している4年生の練習試合があったが、

そっちの方は5、6年のコーチのおまかせ。

たまには違うコーチに見てもらうのもいいだろう。


朝、6:30出発で7:30頃大会会場到着。

そこで異様な雰囲気に気づく。

グランドは中学生だらけ・・・

というか、大人が少ない。

今日は社会人リーグと重なっていたらしく、大人のチームが

少なかったとのこと。


と、言うことで、1試合目、2試合目は中学生と、

3試合目は現役高校生から60歳までいる主催者チームと

我々コーチ6人で対戦することとなった。


そして、第一試合、8:20キックオフ

しかし、不覚にも、試合開始3分でふくらはぎ肉離れ・・・


最近ふくらはぎの調子が悪かったので、

前日、20年ぶリにヒザ下のすね毛をすべて剃りおとし

肉離れ予防のためにテーピングをしていたのだが、

3分しかもたなかったとは(私はウルトラマンか!)

(ちなみに20年前はアキレス腱縫合手術のため、

綺麗な看護婦さんに剃ってもらった。

肉まで切られて血が出たけど)


選手であれば、即RICE処置だが、

ただのおっさんが試合を見ているだけでは

つまらないので、後半以降はキーパーとして出場。

極力ふくらはぎの筋肉は使わないように注意。

1試合目の結果 ✖3-4


2試合目は、どうせ負けるのであればパスを繋ぐ練習をやろうと、

キーパーからは極力近くの人にパスを繋ぐ。

そして、相手が前がかりになったところをロングパスで

カウンター攻撃作戦。


実は、学生時代はバスケをやっていたので、

かなり正確にボールを投げることができる。

最近は肩を壊して上投げはできないが、

下投げでもフットサルコートぐらいであれば、

素早くそれなりに正確にパスをすることができる。

しかし、2試合目も✖ 0-2


3試合目は、大会主催者チームと対戦。

相手もこちらの年齢層に合わせ、おじさんばかりが出場!

試合前のあいさつで、

年齢の自己紹介をやろうと相手側が提案。

相手は40代3人、50歳1人、60歳1人、

こちらは、40代3人、50代2人。

怪我をしないようにガチンコ勝負しましょうと握手を交わす。


しかし、前半、60歳にボールを決められる。

どフリーの60歳にボールが渡り、

キーパーの私と1対1の勝負に。

しかし、相手のシュートは私の指先にかすったものの

ゴール右隅に屈辱のゴールを決められる。

その後、今度は50歳にも、どフリー状態でボールが渡り、

同じところに同じように屈辱のゴールを決められる。


後半は、相手は現役高校生など若者が出場。

怒涛の攻めに合うが、面白いことに、

キーパーからのロングパス1本のカンター攻撃が2本も決まる。

結果は、✖ 2-5


最終的に全敗で予選敗退となったが、

今日は普段できない体験ができて

なかなか面白い一日であった。


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


スポンサーサイト

フットサル    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.05.14 Tue
会社の食堂で
先月、会社での出来事。

午前中、隣の開発グループの人による
ある技術の発表会に参加した。

その後、食堂に行くと、たまたま先ほどの
発表者と席が一緒になった。

そこで、ある事実が判明!

その発表者は、
なんと、ある少年サッカーチームのコーチだった。
担当は4年生とのこと。

早速、その場で交流戦をやろうと意気投合。

世の中広いようで狭いものだ!





FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
その他    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.05.12 Sun
コートの広さの違い
3,4年生の場合、

試合のコートの広さは、

練習試合や市の大会では、40m × 60m

公式戦では、50m × 68m


この差が意外と大きい。


簡単なパス練習の時でも、

10m程度の短い距離では正確にパスできるが、

15m以上離れた場合、とたんにパス精度が悪くなる。

距離が離れると、強く蹴らないといけないという意識が

パス精度を悪くしているのだろう。


それと、サポートの人の相手との距離。

パスの距離が長くなればなるほど、

サポートの人は、相手との距離をより大きく

取らなければ、相手にインターセプトされてしまう。


そして、試合中、

パスが何度かインターセプトされてしまうと、

もうパスが怖くなって、

ただボールを大きく前に蹴るだけの

つまらないサッカーになってしまう。


これを回避するには、

日頃から広いコートに慣れておく。


あるいは、

精度悪い距離の長いパスを使うよりも、

精度の良い短い距離のパスつないで行くことを

徹底する。


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
サッカーコーチ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.05.12 Sun
母の日のプレゼント
明日は、母の日!(今日になってしまったけど)


母の日のプレゼントは、

サプライズとして

嫁さんにプレゼントを渡すまで

内緒にしている。

だから、母の日まで、

そのプレゼントを隠しておく。


そこで、いつも子供達と隠し場所でもめる。

隠し場所はだいたい子ども部屋になるのだけれど、

子供たちは自分の部屋に置かれるのを嫌がる。

そして、もう一つ、子供たちに

母への手紙を書かせる。

これも、「なんで書かなあかんねん!」と もめる。

嫁さんがいるときは、バレないように小さな声でもめる。


今日も夕食のとき、嫁さんが食卓を離れると、

私と子供達は、母の日の手紙のことで、

小さな声でもめる。

嫁さんが戻ってくると、

バレてはいないかと、嫁さんの表情を、

観察しながら心理戦が始まる。


よく考えてみると、毎年母の日のプレゼントをしているので

嫁さんにとってはサプライズなことはないはずだが、

一応、私と子供達は、サプライズを狙っているので

母の日のことは忘れているふりをしている。


でも今回は、結婚20周年ということもあり、

私から嫁さんへの感謝の手紙を書いた。

サプライズになるとよいのだが・・・


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


その他    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.05.09 Thu
真っ赤なバラの花束
GW明けの火曜日。
いつものように河原で朝のサッカー練習。
練習終了後、土手の小道を電チャリで上がっていき、
道路に出ると、道路脇に真っ赤なバラの花束が
ポツンと落ちていた。

本数は20本ほど。
すべて真っ赤なバラ。
透明のラップで包まれ、真っ赤なリボンで結ばれてる。
バラの花はまだ新鮮だったので、
おそらくGW最終日の月曜日あたりに捨てられたのであろう。

その真っ赤なバラの花束は、
ある男性がある女性へのプロポーズのために
購入したものに違いない!

しかし、それが道路脇に落ちているという事は、

その女性に会えず、渡す事ができなかったので、
帰る途中、車から捨てたのだろうか・・・

それとも、プロポーズはしたものの花束を受け取って
もらえず、帰りに車から捨てたのだろうか・・・

あるいは、プロポーズは成功したものの、
途中で喧嘩になり女性が車の窓から花束を
投げ捨てたのだろうか・・・

その時のシチュエーションを
色々と考えていると、

ふと、思った。

自分は半世紀近く生きてきているが、

今まで真っ赤なバラの花束を、
誰にも渡したこともなければ
購入したことすらない・・・・・



次の日の水曜日の朝。
ある男性の思いが詰まったその花束は
まだ道路脇に落ちていた。
しかし、真っ赤なバラの花は少し黒ずんでいた。
少し寂しい気がする。

その次の木曜日の朝。
そのバラの花はさらに黒ずみ萎れて小さくなっていた。
少し悲しい気がする。

明日の金曜日も花束はあるのだろうか。
あれば、悲しくなりそうだが、
なければ、もっと悲しくなりそうだ。


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
その他    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.05.04 Sat
いよいよ明日は、決戦のとき
いよいよ明日は、

4年生の地区大会決勝トーナメント

3回勝てば、優勝!

負ければ、そこで終わり。


子供たちも 熱い が、

コーチはもちろんのこと、

お父さん、お母さん達も子供以上に熱い


私も、これから、

あらゆる状況を想定し

対応方法を考えておく。

そして、明日子供たちに伝えるべき課題の

優先順位を決める。


そして、何よりも、子供たちがプレッシャーに

押しつぶされず、全力サッカーができるように

魔法の言葉をかけてあげることができるかがカギとなりそうだ。


最後に、

48歳にもなって、

こんな熱い戦いができるとは、

なんて自分は幸せ者なんだろうと つくづく思う。

感謝!感謝!




FC2 Blog Ranking 人気ランキング


サッカーコーチ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。