毎日サッカーを楽しんでいる48歳のおやじ。 サッカー/フットサルを楽しもう!
サッカーコーチ | 自分たちの動画 | 楽しい朝練日記 | 練習メニュー | 審判 | サッカー | フットサル | その他 | リフティング記録 | 未分類 | 40代のトレーニング | 楽しい朝練(回想) | スポーツヘルニア | 健康とケガ | お気に入り動画 | サッカースクール | 
スポンサードリンク

プロフィール

デルピエロ9

Author:デルピエロ9

私:50歳の会社員。設計の仕事をしているので仕事中ほとんど椅子に座ったまま。このままではいかん!体に悪いと子供達と毎日サッカーを始めるが、いつの間にかサッカーの魅力に取り付かれていく・・・

リンク
最近のコメント
フリーエリア
ブログ内検索
Google
サッカー用品
ブログランキング

FC2 Blog Ranking
人気ランキング

RSSフィード
40才からのフットサル
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の記事
スポンサード リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
「楽しい朝練(回想) 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


スポンサー広告    Top↑

2008.01.13 Sun
ヌートリアの水泳


朝、サッカーをしている川原の側。
川を泳ぐヌートリア(外来種)。

初めてこの姿を見たときはビーバーかと思ってびっくりしたものだ。

特に冬の季節にたまに見かける。



FC2 Blog Ranking 人気ランキング


スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.09.07 Fri
目標にしてきた5年生公式戦
2005年冬

ついに1年前から目標にしてきた公式戦の地区予選大会が始まった。
上の子は、夏あたりからスタメンが定着していたので、私はなんの心配もしていなかった。
最近得点を上げていなかったことは少し気になっていたが・・・

地区予選の予選リーグの試合当日の朝、上の子は私に、活躍するから絶対に見に来るようにと
自信に満ち溢れて家を出て行った。

1試合目。

11人がコート中央へ走っていく。
が、しかし、幾ら探してもその中に上の子の姿がない・・・

ベンチを見ると上の子が座っていた。

そうだ、スタメン落ちしていたのだった。
代わりに一つ下の学年の子が出場していた・・・

2試合目のベンチにいる。
この試合はワンサイドゲームだったので、後半終わり頃から次々とメンバーが変わっていく。
上の子は最後の最後に1分ほど出場。
コートをうろちょろするだけで自信のかけらもなかった・・・

次の週の地区予選決勝トーナメント。
優勝すれば県大会で出場の機会があるかもしれないと思っていたが、決勝で惜しくも敗れる。
上の子は全く出場の機会なし。
冬の雨の中、ベンチを暖めるどころか寒さのあまり凍っていた。

1年前からそれぞれ目標に向かって朝練をしてきたが、親子揃って惨敗であった。

試合翌日の朝錬で、「朝練やっても意味がない」 と言い出す上の子。

1年前から目標にしてきた公式戦でのいきなりのスタメン落ち。
ネガティブになるのは無理もない。

「スタメン落ちぐらいで弱気になってどうすんねん!」

と切り出す。

「スタメン落ちなんかよくあることや。
中村俊輔なんか、W杯(日韓)メンバーに選ばれへんかってんぞ」

「人間あきらめた時が終わりの時や。
あきらめへんかったら、必ずまたチャンスが来る。
いつチャンスが来てもいいように準備しておけ!」

というようなことを言って、やる気を出させる。

その後、私の所属するフットサルチームに入るように薦めるが、
このことに関しては頑なに拒否・・・ 

なんでや~


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.09.07 Fri
人間ドックの結果は・・・
2005年秋

今回は自信があった。
この1年間、朝練でほとんど毎日運動していた。

1年前の人間ドックで尿酸値が高く、初めて要治療のD判定を付けられてしまっていた。
B(要経過観察)やC(要再検査)判定は慣れっこになっていたが、Dは初めてだったので
かなりショックだった。

尿酸値が高い、つまり高尿酸血症の治療のひとつに運動を習慣づけるようにと言われたので
この1年間毎朝上の子と一緒にサッカーをして運動してきた。

また、私は酒が苦手なのでプリン体の多いビールは滅多と飲まないし、タバコは1年前に止めている。

この1年間、これほど健康的な生活を送ってきたので、かなり自信があった。

が、しかし、結果は惨敗!
改善どころか、昨年よりさらに悪化していた。

人間ドックの後、これほど健康的な生活をしてきたのに何故結果が悪くなるのか医者に聞いてみた。

回答は、「そういう体質なんでしょう」 だった。

悲しい・・・


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.09.07 Fri
フットサルチームに加入
2005年秋

初めてのフットサル体験で、インタビューされた○○新聞に私のコメント等が記載された事もあり、
フットサルチームに加入することを決断。
もちろん私がです。

41才にして始めてサッカー(フットサル)をすることとなった。

加入したフットサルチームは、まだ出来たばかりの新しいチームで、大人も子供も5,6人つづしかいなかった。
もちろんユニホームところかチーム名もなく、対外試合もしたことがなかった。
練習は週1回(2時間)、小学校のグランドで行う。

上の子にも加入するように薦めたが、頑なに拒否。

一応その1年前から上の子の朝練には付き合っていたのでそれなりには動けたが、
やはり練習2時間というのはかなりハードだった。

特に後半はゲームをやるので、ダッシュすることが多くなる。
朝練では、私がダッシュすることはそれほどなかったので、私の足はすぐに悲鳴をあげた・・・

裏ふともも(ハムストリング)の軽い肉離れ・・・

軽いといっても3日は普通に歩けない。
で、直った頃にまた肉離れを起こす。

翌年の春が来るまで、2週間に1回のペースで肉離れを起こしていた。
もちろん練習は肉離れを起こしてもそのまま続けていた。(これが悪かった)


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.08.12 Sun
朝練一時中断
5年の夏。

朝練を始めて半年。
夏は朝でも暑い。

この頃の朝練練習メニューは、毎日シュート練習と1対1がほとんど。

上の子は特にリフティングが苦手で、チームで下から1,2位を争うほどのヘタさだった。
だから、リフティングもやりたかったが、朝練は時間に余裕がないで、
朝練以外で練習しておくようにと言っていた.

が、練習していなかったようだ。


ある日、上の子は朝練を一時中断するように申し出る。
理由は暑くて疲れるのと朝眠い事。

最近の試合で何度もゴールを決めていたし、
6年のカップ戦にも呼ばれゴールを決めていた事、
さらに私の仕事が忙しく睡眠不足の状態で朝錬を続けるのは
かなりキツイ為、朝錬を一時中断することにした。

しかし、この朝練中断が原因かどうかはわからないが、徐々に調子を落としていく事となった。

秋の6年の公式戦に初めて選ばれ出場!(元々6年の人数が少なかった)
しかし、6年ともなるときっちりマークを付かれチャンスらしいチャンスがなくゴール0!


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ
楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.08.05 Sun
奇遇な出会い
5年の夏。

カップ戦の決勝トーナメントでの出来事。

1試合目途中からみんなで試合を見に行く。

上の子のチームは0-1で負けていた。
相手チームは別の地区の強豪チームだ。

上の子が試合に出ていた。ポジションはFW。
今日こそはゴールを見るぞ、とゴール後ろの観客席に陣取る。

すると、彼に絶妙のスルーパスが通る。
ディフェンスの裏を走っている上の子は、左足で直接シュート!

ゴーーーーーール!
ゴール右隅にワンバウンドで入ってしまう。

初めて上の子のゴールを目撃!
その後味方が1ゴール追加し準決勝進出!

準決勝はまた別の地区の強豪チーム。

そこで上の子にある出会いが・・・

私たちは上の子が小学1年の途中まで横浜に住んでいたが、その小1時に同じクラスだった子が準決勝の相手チームにいた。
しかもポジションはセンターバックだった。

この試合も上の子はFW。しかも先発。

コーチは、中央ではなくサイドディフェンスの裏を取るように何度も指指示するが、上の子は真ん中を突っ込んで行き、すぐにボールを取られてしまう。

しばらくしてあえなく途中交代・・・

試合後、同じクラスだった子と試合中しゃべったか聞くと、試合中はしゃべってないとの答えが・・・
せっかくやねんから、なんかしゃべとけよ~


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ
楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.08.05 Sun
ハットトリック
5年の夏。
朝練を初めて半年。
ようやく左足でもそれなりに蹴れるようになったいた。

その頃に行われたあるカップ戦の予選での出来事。

上の子が試合の時は大体私も見に行っているが、いつ出てくるか
分からないので、下の子とグランドの隅でボールを蹴って遊んでいることが多い。

その日も隅で遊んでいると、上の子がゴールを決めたとの情報が・・・

しまった!
またしてもゴールを見逃してしまった・・・
なんたる不覚と悔む。

次の試合。
前の試合で点を決めたので、最初から出てくるかと思ったが出ておらず。

下の子が相変わらず一緒に遊びたがるので隅で一緒に遊んでいると、上の子が知らぬ間に
試合に途中出場していた。

何度か味方のゴールが入ったようで、その度に子供たちは
”○○のシュートがネットに刺さるッ ・・・”
といいながら自陣に戻るが、その声が時々聞こえてくる。

しかし、その○○の名前がどうも上の子の名前にように聞こえる。

前の試合でゴールを決めたので、その影響で空耳として聞こえるのかと思っていた。
まさか上の子がゴールを決めているはずがないと・・・

しかし、またしても嫁さんからゴール情報がメールで入ってくる。
しかも、ただのゴールではなくハットトリック情報が・・・

えぇ~?、最初は試合に出てなかったやん。
とりあえず下の子と一緒にそばまで見に行く。

試合を見ていると、上の子が左足でミドルシュートを放つ!
カーンとクロスバーに当たる。

Oh My God ~

しかし、動きを見ていると、いつもの上の子とは何かが違う。
自信がついたのか・・・

しばらくして試合が終了。5-2で勝った様子。
本当にこの試合でハットトリックだったようだ。

彼はその日だけで、これまでゴールした数よりも多くゴールしていた。
その日、4ゴール。
しかし、私は一度もゴールした瞬間を見れなかった。

家に帰ってゴールの事を詳しく聞くと、3ゴール中1本はシュートではなくゴール前へのパスだったようだ・・・

まぁ、運のいい時はこんなもんか・・・



FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.08.04 Sat
フットサルとの出会い
5年の初夏。

上の子がフットサルの大会に参加。

その頃の私は、フットサルというものをよく知らなかった。
体育館で、しかも、バスケットコートの広さで行い人数は5人。
ボールがコートから出るとスローインではなくキックインで始めていた。

いまいち、ルールが分からなかったが、テレビでもフットサルは殆ど
放送されていなかったので、結構マイナーなスポーツなんだろうとは思っていた。

その時、まさか私が半年後にフットサルを始めるとは想像すらできなかった。

その試合で上の子は1点ゴールを決めたらしい。
(そのゴールを見ていなかった)
これで上の子は小1でサッカーを始めてから通算3ゴール目。
もちろん5年になってからは初ゴール。

家に帰ってから家族で盛大に祝う!
一度でいいからゴールを見てみたいなぁ~ とか言いながら・・・


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ
楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.07.15 Sun
めざすは二刀流
2005年冬~夏。

上の子は点を決めたいと言っているので、この頃はとにかく
毎日シュート練習を繰り返す。

その中でも重点を置いて練習していたのが左足のキック。
これがなかなか難しい。
右と同じように左も蹴ればいいだけなのだが、それがなかなか出来ない。
口で言うのは簡単なのだが・・・

私も試しに一緒に左足のキックを練習するが、ボールではなく地球を蹴ってしまいすぐ足を痛めてしまう。
一度足を痛めてしまうと、今度蹴るときに一瞬躊躇してしまう。
そうなるとまた地球を蹴ってしまい足を痛める。
これの繰り返し・・・

毎日毎日左足のキック練習をするものの、なかなか上達する気配が感じれなかった。

そんな日々が半年ぐらい続いたある日、突然、上の子は左足でも普通に蹴れるようになる。
本人は、”あっ、わかった”と言ってコツをつかんだ様子。

こんなものか・・・
できるようになるときは本当に突然できるようになる。
不思議なものだ と、つくづくそう思った。


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ
楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.06.24 Sun
どんなサッカー選手になりたいか
2004年冬。

1年後の公式戦にスタメン出場という目標は決まったものの、どんな選手を目指すのかわからなかったので子供に質問してみた。

私:  ”どんなサッカー選手になりたいんや?”
子供: ”点 決めたい”
私:  ”おぉ~(意外だった)、それで、どうやったら点きめれるようになんねん?”
子供: ”・・・”
私:  ”・・・”
子供: ”・・・”

点を決めたがっているとは意外だった。
試合でも”どうしてそこでシュートを打たないんだ”とよくコーチに注意されていたし、
1年~4年の間で合計2点ぐらいしかゴールを決めていなかった。

どうすれば試合で点を決めれるようになるかは二人とも分からなかったが、子供が点を決めたがっている
という事ははっきりとわかった。



FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
楽しい朝練(回想)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。