毎日サッカーを楽しんでいる48歳のおやじ。 サッカー/フットサルを楽しもう!
サッカーコーチ | 自分たちの動画 | 楽しい朝練日記 | 練習メニュー | 審判 | サッカー | フットサル | その他 | リフティング記録 | 未分類 | 40代のトレーニング | 楽しい朝練(回想) | スポーツヘルニア | 健康とケガ | お気に入り動画 | サッカースクール | 
スポンサードリンク

プロフィール

デルピエロ9

Author:デルピエロ9

私:50歳の会社員。設計の仕事をしているので仕事中ほとんど椅子に座ったまま。このままではいかん!体に悪いと子供達と毎日サッカーを始めるが、いつの間にかサッカーの魅力に取り付かれていく・・・

リンク
最近のコメント
フリーエリア
ブログ内検索
Google
サッカー用品
ブログランキング

FC2 Blog Ranking
人気ランキング

RSSフィード
40才からのフットサル
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の記事
スポンサード リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
「40代のトレーニング 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


スポンサー広告    Top↑

2010.01.31 Sun
初のサッカー大会
今日は市の総体で社会人サッカー大会に出場。
試合は30分ハーフ。

実はチーム結成以来サッカー大会出場は初めて
しかもメンバーの7割は学生の時はサッカー未経験。

2ヶ月前の大会出場決定時には、
あまりにも無謀ではないか思ったが、
まずはチャレンジしてみようと、次の日から息子の5号球のボールを借りて練習。


そして当日の試合直前、とんでもない事実が伝えられる。

交代人数に制限はないが、
一度交代してベンチに下がったら二度とピッチには出られない! 

サッカーでは当たり前のルールだが、ずっとフットサルをやっていた我々にとっては、
とんでもないルールだった。

チームの人数は14人。
11人制なので交代は3人。

よって8人はフル出場!

チームの平均年齢は計算はしていないが43歳ぐらい。
一番若者で38歳。

反対に相手チームは平均25歳。最高齢で30歳。


とにかく10点以内に抑えつつ1点は取ろうとピッチに向かう。

そして試合開始。

最初の数分は相手も様子を伺っていたのかこっちのチームが結構押している感じ。
しかし、そんなに甘くはなく徐々に攻められっぱなしになっていく・・・

しかしそれでも前半の15分までは無得点。
相手チームから

「どうやって攻めたらいいねん」

という言葉が聞こえてくる。

と、喜んでいるのもつかの間、
その後セットプレーから2失点し前半終了時には0-2。


日頃フットサルをやっているためか、寄せとパスカットは結構効いている感じ。
ただ、ドリブルでは一瞬で抜かれてしまう。

そして後半。
相手も攻め方がわかってきたのかスピードでどんどん抜いていく。
ほとんど防戦一方で、相手キーパーも常にハーフライン上にポジションを取っている。
そして失点が増えていく・・・

途中、一瞬のすきをついて1点を返すが、失点も増えていく。

そして無事試合終了。

まずはけが人もなく無事終了
結果は1-7。

まあ、初試合にしては上出来!

 「我々おっさんでもサッカーが出来るんだ」 
と手ごたえを感じたのであった。
(防戦一方でしたが・・・)

また来月試合があるので楽しみだ。


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
40代のトレーニング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.04.04 Sat
無回転になるとき
最近、インステップキックの練習をよくしている。

少し前までは、左ひざが変形性膝関節症のため、右足のキック練習をすると
すぐに膝を痛めてしまっていた。(膝がカクカクする)
特に、軸足に体重が残ったままキックをしてしまうと即アウト!
2,3日は膝を少し曲げた状態で体重がささえられなくなってしまう。

最近は、毎日スクワットで太腿の筋肉を鍛えていたのと、キックの時にできるだけ
膝の負担が少なくなるような蹴り方を心がけていたためかスムーズにキック練習が出
来ている。

一応インステップキックは無回転でボールが飛んでいくように蹴っているつもりであ
るが、そう簡単には無回転にはなってくれず、大体スライダー気味になってボールが
飛んでいく。

しかし、ある条件の時、かなりの確率で無回転でボールが飛んでいく。

それは、ダブったとき!

なぜだか今のところ分からないが、キックの時ダブって少し地面を蹴ってしまうと見
事に無回転で飛んでいく。

この理由が分かれば私でも無回転がけれるようになるかもしれない!


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
40代のトレーニング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.03.10 Mon
全力でプレイしない
40代のオッサンが全力でプレイするとどうなるか?

例えばボールを追いかけるのに気合を入れてトップスピードで走る。

毎日2,3時間訓練している小僧達なら何の問題もないと思うが、日頃トップスピードで走ることのないオッサン(おばさんも)がトップスピードで走ると、その後足がふらつき力が入らなくなり急激にパフォーマンスが落ちてしまう。

それでミスをしてしまい、そのミスを補うためにまたダッシュをする。
すると、さらに足がふらつくき、その為にまたミスを犯してしまう・・・

これの繰り返し。

そして最大のチャンスで最高のお笑いプレイをしてしまう。

結局日頃なら簡単に出来る事が出来なくなってしまう。

そうならないためにも、先のことを考えずに全力でプレイをしない

つまり、試合の最後まで自分の最高のプレイができるように体力を温存しておく。
常に損得勘定をして無駄な体力消耗は一切しない。省エネプレイに徹する。

そして、最大のチャンスで最高のプレイをしよう。





FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:フットサル - ジャンル:スポーツ
40代のトレーニング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.02.03 Sun
意外と出来る足技
エラシコ、シザース、ルーレット・・・
サッカープロ選手が観客を魅了する足技

41歳になってサッカーを始めると決意したときは、まず、こんな足技を使えるようになる事は到底不可能だろうと思っていた。

少なくとも、こんな技が出来るには、まず、リフティングが1000回ぐらい余裕で出来るようにならないと無理だろうと勝手に考えていた。

しかし、実際、エラシコが出来るようになるにはエラシコの練習をするしかない。
いくらリフティングが上手でもエラシコを練習しないとエラシコを使えるようにはならない。

リフティング1000回続けて出来ようになる事と、エラシコが試合で使えるようになる事のどちらが良いか?

それは絶対試合でエラシコが使えるようになる事だ!

ならば、どんどん華麗な足技に挑戦しよう!

エラシコ、シザース、ルーレット、ラボーナ・・・
意外と練習すれば少しずつ出来るようになるぞ~


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
40代のトレーニング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.09.10 Mon
家の中でのボール遊び
最近は夜も家の中でボールを使って遊んでいる。
風呂に入る前の5~10分ぐらいの短い時間だが・・・

マンション暮らしなので下の階の住民に迷惑にならないように
ボールを弾まさないボール遊びをしている。

一番のお気に入りはボールを頭に乗せてバランスを取ること。
サッカー選手がよくやっているので自分もチャレンジしてみようと
先月から始めている。

なかなかうまくならないが・・・

他はボールを足の裏で転がす。
ロナウジーニョになったつもりでいろんな方法でボールを転がす。

意外とそれだけで面白いものだ。




FC2 Blog Ranking 人気ランキング


40代のトレーニング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.06.24 Sun
強烈ミドルシュート
強烈ミドルシュート
これは他人のシュートを見るだけでなく、是非自分でも決めてみたい。
40代ともなると、いつサッカーが出来なくなる体になってしまうかわからない。
生きている間に、サッカーが出来る状態の間に、是非強烈シュートをゴールに突き刺したいものだ。

しかし、それには、インステップキックでボールを蹴れないダメだ。
しかも正確に・・・

サッカー初心者にとって、このインステップキックというのは、かなり難しいものだ。

インステップキックは、足の甲にボールを当ててけるキックの事だが、
最初はなかなか甲に当たってくれない。
甲よりもつま先に当たってしまう。

このキックの時にボールを甲に当てる時には、インパクトの瞬間に、
足首を伸ばし、その足首をカチンコチンに固定しておく必要がある。

インパクトの瞬間に足首を伸ばし固定する動作が、素人にとっては一苦労だ。
そう簡単にできるものではない。

最初は、パントキック(手に持ったボールを直接ノーバウンドでける)でコツをつかむのが
一番いいかもしれない。
まともに当てれば体重も乗ればドーンと飛んで行くので面白い。

また、ただ単にキックするのではなく、ペットボトルなどで目標を作り、それを狙って
キックするのも面白い。滅多と当たらないが、当たれば大興奮だ!

まぁ、あせらずに気長に楽しく練習してみよう!




FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:フットサル - ジャンル:スポーツ
40代のトレーニング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.05.27 Sun
リフティング
サッカー初心者にとってリフティングの練習というのは苦痛そのものだ。

がんばって、毎日、毎日練習してもそう簡単にはうまくならない。
だから、全然面白くない。

だからと言って、あきらめてしまうと、その時点でリフティングの上達は不可能となってしまう。

まず、練習場所に困る。
仕事をしていると、必然的に練習時間は、朝早くか夜になる。
ただし、夜は外では暗いのでなかなか満足に練習ができない。

自宅の部屋で練習が出来れば一番いい。夜でもできる。

そこでオススメなのでビーチポールでリフティング!

ビーチボールの大きさにもよるが、結構リフティング回数を続けることが出来るのでやる気が出てくる。

さらに、ビーチポールは軽くてやわらかいので、部屋を破壊してしまう
ような事は非常に少なく、近所迷惑にもなりにくい。

だだ、ビーチボールの中に鈴が入ったやつはやりにくい。
これでリフティングをすると、まるで無回転シュートのような軌道を描く。




FC2 Blog Ranking 人気ランキング


40代のトレーニング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.05.26 Sat
試合のつもりで練習しよう
子供達には、サッカーの練習をするときには、試合のつもりで全力でやってもらいたいものだ。

常に試合の一場面を思い浮かべながら練習して欲しい。

40代ともなると、サッカーをする時間そのものが非常に少なくなってしまう。
中には、練習にはほとんど参加せずに、サッカーの試合しか来ない人も・・・

だから、40代からはサッカーフットサルをしている時は、例え練習の時間であっても、試合をしているんだと自分に言い聞かせてサッカー/フットサルをやろう。





FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ
40代のトレーニング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.05.22 Tue
反復練習はケガのもと
フットサルがうまくなりたい!
サッカーがうまくなりたい!

と思っている40歳以上の方
どうしたらうまくなれるのか?

例えば、インサイドキックの精度を上げたいときどうするのか?

それは、反復練習あるのみ!

ブブー!

若い人にはこの方法で良いのだが、
40代にもなると反復練習は、ちょっと危険だ!

☆私の体験談
効き足とは逆の左足でのインサイドキックが下手だったので練習をした。
壁に向かって何度も左足で強く蹴っていた。

その結果、うまくなるどころか、股関節を痛めてしまい、3ヶ月ほど左足でインサイドキックをすると激痛が・・・うぅっ!

気をつけよう 反復練習 けがのもと

おじさんは、トコトン繰り返して練習するのではなく、腹八分目で練習を切り上げよう!


FC2 Blog Ranking 人気ランキング


テーマ:フットサル - ジャンル:スポーツ
40代のトレーニング    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。